2021.05.31

セキュアコーディングのeラーニング「KENRO」がPHPに対応。株式会社PR TIMESでの導入も決定

d27502-30-197062-5

株式会社Flatt Securityは5月31日、Webエンジニアのセキュアコーディング習得を支援するSaaS型eラーニングサービス「KENRO(ケンロー)」において、脆弱性が埋め込まれたソースコードを修正する「堅牢化演習」の対応言語として、新たにPHPを追加しました。

また、今回PHPへの対応をきっかけに株式会社PR TIMES様での導入が決定しました。開発本部の成果指標として「セキュリティ向上」を掲げた同社執行役員CTOの金子達哉さんに「KENRO」導入の背景に関して、コメントをいただきました。

詳細は以下のプレスリリースをご覧ください。

プレスリリース